妊娠中・出産後のママたち「尿モレ」に悩んでいませんか?

尿モレの対策

骨盤底筋体操

骨盤底筋は骨盤の底にあり、ハンモックのように内臓を支えている筋肉です。この筋肉をきたえることで、尿モレ予防症状が改善されることもありますので、ぜひためしてみてください。

  1. 仰向けに寝た状態で、足を肩幅くらいに開いて、膝を立てる

  2. 腕は体の両側にそって置くか、軽く組んでお腹の上に置く

  3. 尿道、膣、お尻の穴をギュッと締めたまま10秒キープ

  4. リラックスして、50秒休憩する

  5. 1~4を10回繰り返す

ドクターのコメント

「骨盤底筋体操の継続が尿モレの改善につながりますが、産後は赤ちゃんのお世話で忙しく、骨盤底筋体操をする時間がなかなか取れないという方も多いかもしれません。キッチンに立って料理をしながら、かかとをあげてお尻を締める運動を行うなど、ちょっとしたことでもいいので時間を見つけて筋肉を鍛えるようにしてください。」

治療

産前・産後の尿モレは、とくに治療の必要はありません。漏れる量が多いようでしたら尿モレ専用のパッドなどを使用し、下着が汚れないようケアをしておきましょう。漏れる尿の量に合わせて、吸水ライナーやナプキンなどから選ぶことができます。

ドクターのコメント

「産後の尿モレは、骨盤底筋群が元に戻るまで、3ヶ月~半年ぐらい続く可能性があります。産後半年を過ぎても尿モレが改善されない場合、一度、泌尿器科を受診してください。尿道を締める筋肉に働きかける内服薬などもあり、治療で改善することができます。」