おむつの学校

Lesson09 おむつのモレ対策

おむつをしっかりあてたはずなのに、おしっこやうんちがモレてしまった…。
これはほとんどのママが経験していることだと思います。モレが発生したときは、必ず原因があります。まずは原因を探り、それに合う対策をとりましょう。

背中や足まわりからモレるとき

おむつをあてる位置と立体ギャザーの確認

背中からモレるのは、おむつをあてる位置が低いからかもしれません。おむつ交換の際、しっかり腰の上までおむつを引き上げるようにしましょう。また、立体ギャザーが折れたりフィットしていないときも、お腹まわりや足まわりからモレてしまいます。
おむつを交換する前に立体ギャザーをしっかり立たせ、おむつをつけた後も立体ギャザーの最終確認をしておきましょう。

テープのつけ方を工夫する

テープタイプのおむつの場合、お腹まわりが細ければテープが重なるように止めても大丈夫です。ただし、指1本入るぐらいの隙間は残しておいてください。
足まわりが細いときや、背中からのモレが気になるときは、テープを逆ハの字に止めるのも効果的です。

それでもモレが続くなら…

サイズを見直す

おむつのサイズが大きすぎても、小さすぎても、モレは生じます。適応体重の表記内であっても、メーカーによっておむつの仕上がりサイズは違います。お腹まわりや足まわりがきちんとフィットしている状態かどうか、改めて確認してみましょう。

男の子用、女の子用を使う

グ〜ン「パンツ まっさらさら通気」シリーズのLサイズ以降は、男の子用、女の子用に分かれて展開しています。
おしっこポイントに合わせて男の子用は、前側の吸収力が強化され、女の子用は、真ん中の吸収力が強化されています。おしっこの量が増えてきたら、こちらのおむつを使ってみてはいかがでしょうか。

夜中のおしっこモレには

夜間もおむつ交換

夜中も授乳するのであれば、おっぱいやミルクで起きたタイミングでおむつ替えも行うようにしてください。卒乳しているようでしたら、ママが寝るときなどのタイミングでおむつを見てあげてください。

夜だけサイズアップしたおむつを使う

寝ている間だけワンサイズ上のおむつを使うというのもひとつの手です。
サイズが上のおむつは吸収量もアップしているので夜中のおしっこもしっかり吸い取ってくれます。ただし、大きいサイズを使う場合は、お腹まわり足まわりのフィット感もきちんと確認してください。
隙間があるようでしたらかえってモレの原因になりますので、サイズアップはおすすめしません。