おむつの学校

Lesson04 おむつ替え時のおしりのふき方

赤ちゃんのおしりはいつでも清潔にしてあげたいですよね。
おむつを替えるとき、おしりの汚れをしっかり取り除き、お肌のトラブルからも守ってあげましょう。今回は基本の拭き方をご紹介します。

※性器または肛門には清浄綿を使用してください。

女の子の場合

赤ちゃんを寝かせて股をV字に大きく開き、ヒダの部分もよく見えるようにし、前(お腹側)から後ろ(おしり側)に向かって拭きます。バイ菌が膣に入ると膣炎、尿道に入ると尿道炎になる恐れがあるので、汚れが膣や尿道につかないように気を付けてください。

  • おしっこ

    前から後ろに向かって数回拭き、ヒダの両側も拭き取ります。

  • うんち

    前から後ろを基本に、汚れの少ないところから拭きはじめます。ヒダの間に汚れがたまりやすいので、片手でヒダを開きながら、丁寧に拭き取ります。

男の子の場合

基本は女の子同様、汚れの少ないところから汚れの多いところに向かって拭きます。バイ菌が尿道に入ると尿道炎などになる恐れがありますので、おちんちんは先から根元に向かって拭いてください。

  • おしっこ

    おちんちんの先から根元に向かって拭きとります。おちんちんを持ち上げ、おちんちんの裏側や、袋のしわの部分もしっかり伸ばしながら拭きます。

  • うんち

    汚れの少ないところから拭きはじめます。肛門の周りだけでなく、おちんちんの裏側やしわの部分の汚れもきちんと拭き取りましょう。
    足の付け根にも汚れがたまりやすいので、忘れずに拭いてください。